史上最強の口笛サイト

口笛の吹き方・教え方
くちぶえ君について

ブレスウォーブリング

ブレスウォーブリングのやり方について説明します。

ブレスウォーブリングとは

ブレスウォーブリングとは、息の調節をきっかけとして音を変えるウォーブリングのこと指します。舌の着け離しをする必要がないため、舌の動きによる雑音が少ないですが、逆行のウォーブリングができないとされています。 中音域・高音域での順行のウォーブリングに向いている奏法です。

ブレスウォーブリングのやり方

口腔の形をそのままに息のスピードだけ速めてみると、音が裏返るようにかすれて変化します。これがブレスウォーブリングの切り替わりです。まずは、百発百中「ピロッ」と切り替わるように練習しましょう。 切り替わるポイントは音域によって異なりますが、最初は自分がやりやすいところでかまいません。まずは切り替わる感覚を体に叩き込みましょう!

ブレスウォーブリングでは2つの異なる音域を行き来する感覚で音を調節します。下の図をみてください。ウォーブリングの「ピロッ」という音は、この2つ音域をまたぐときに発生します。

スクロール
スクロール